業界スコープ

筆者の近況

3月も下旬に入りましたが、長々と記事が更新できなく、読者の皆様には
ご迷惑をおかけして申し訳なく思うこの頃ですが、その最中も筆者は
お酒プロジェクトと併せて忙しく動き回っております。

お腹がカゼを引きました
先週の月曜日の事ですが、朝から嘔吐をするわ頭痛はするわの最悪な
状態になりました。
そこでいつもお世話になっております会社の近くの暴露クリニックで
診断を受けたところ、「お腹のかぜ」という診断が出ました。
そして、嘔吐がひどかった事から点滴を受けるハメになりました。

軽取材カーの修理
その前日に、軽取材カーの左側ドライブシャフトブーツとロアアームブーツの
交換を行いました。
以前、新潟県で使われていた事もあり、ロアアームからナックルを外すだけ
でも2人がかりの大仕事でした。
幸いな事にロアナックルのボルト一本が奇跡的にすんなり外れましたが、
あとの2本はディスクグラインダーで切断することになりました。
この分解で新たにフロントハブベアリングに異常が見つかり、後日、交換する
ことになりますが、恐らく、固着の問題から5tプレス機が出動する事は間違い
ないのは云うまでもありませんでした。

増える物量
某問屋の缶チューハイの注文量が昨年の倍以上に増え、連日ヒーヒーの
状態が続いております。

問屋Aのドカ搬入 連日のようにご覧の写真の状態が続いております。

物量ですが、レモン味が昨年の倍で1アイテムでパレット1枚(8面×6+2)で
50C/Sであり、他の味の商品と併せて平均で120C/S以上にもなり、
荷主の倉庫から連日のようにストア台車を2~4台も借用する事態となって
おり、総物量でトラックの荷台の6割という状態です。
これが連日のように行われているわけですから、ヘタをすると積込みと
配送時間の間がなく、昼食をとる事もままならない状態で時間との
戦いに追われている状態が続いております。
このため、疲労も大分蓄積しているのは事実であり、先程の記事でも
お腹のかぜを引いたりして四苦八苦しているのは事実です。


これらの状況と併せて児相問題や別記事で書きましたJCRECメンバーの
ブログ削除問題や様々な問題も重なり、対応に追われる日々が続いて
おりますが、何とか記事を書ければと思っておりますので宜しくお願い
申し上げる次第であります。


2019/03/24(日) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

【大至急】児相被害等を告発するサイト運営者の皆様へ重要なお知らせです。

先日の事ですが、JCRECメンバーが運用するブログサイトの記事が
運営規約を理由に一方的に大量に削除されるという問題が起きました。
被害状況を見ておりますと、児相被害や国連に関する記事ばかりでなく、
私的な卒園式でお子さんに着せようと思った衣服の記事や夫婦の話
等よくありがちな記事まで無差別に削除をすると云う被害を受けて
おりました。

問題のブログサーバー業者はアメーバブログです。
今回の問題を受け、当編集部で調査をしたところ、メンバー以外にも方々で
規約を理由に一方的に記事を削除される被害が方々で起きている事を
確認しました。

読者の皆様で現在、アメブロで告発サイト等を運営されている方がおられましたら
大至急、記事のバックアップをお取り頂きます様
お願い申し上げます。

バックアップの方法ですが、アメブロの管理画面にはバックアップ機能が
ありませんので、

・無料・市販のバックアップツールでバックアップを取る。

・当サイトのサーバー業者でもあるFC2や他業者の利用IDを
 取得し、ブログを作成の上でブログ引っ越し機能を利用して
 バックアップを取る。

 ※バックアップした先で非公開にするか、公開して移転するかは運営側の判断で決定をお願いします。

当サイトでご紹介したバックアップの操作方法等につきましてはこちらのサイト様
ご覧頂きます様、お願い申し上げます。

尚、国内で運営されているサーバー業者はいつ厚労省等の御用に化けるか
わかりませんので出来れば海外で運営されている業者を選択するか自営で
サーバーを設置して運用する等の対抗をする必要があります。

皆様の大事な著作物でもある記事をサーバー業者の不作為で消滅させない
ためにも記事のバックアップは定期的にお取り頂きます様、お願い申し上げます。



2019/03/24(日) | コンピューター/セキュリティ | トラックバック(0) | コメント(0)

3月6日(2019年)〜 筆者の誠明学園入所の日から35年 〜

本日は3月6日、筆者が昭和59年に誠明学園入所した日です。
あの日から数えて今年で35年を迎えました。

旧敷地上の公園4
敷地内の桜並木(筆者撮影)
撮影場所は金物店の釜屋付近です。


20071004215824.gif 昭和59年当時の敷地の図です。(筆者作成)

ご覧の写真と図は筆者誠明学園入所した当時、写真の桜並木までは誠明学園
敷地でした。
現在、公園になっておりますが、この桜の木を見る度にOBの皆様は入所当時の事が
蘇る事は間違いありません。
昭和59年の青梅市の区画整理に生き残り、この場所で今でもこの桜の木は
立ち続けて公園で遊ぶ子ども達を見守り続けております。

ですが、この35年という時間は未だに誠明学園だけでなく、全国の児童相談所と
養護施設と児童自立支援施設の業界は昭和の時代のままと云わざるを得ない
のも事実であります。
昨年1年を振り返ってみますと、昨年6月1日には兵庫県立明石学園の職員が
生徒に馬乗りになる暴行を働くという誠明学園を彷彿させる事件と7月には
萩山実務学校の職員による帰宅途中の女性への強制わいせつ事件も
起きました。
それだけでなく、児童相談所の業界では栃木県県北児童相談所職員による
通知書類の一時紛失事件や千葉県と千葉市の児童相談所の敷地内への
高級外車横付問題と併せて全国では相変わらず国際条約に違反し、憲法上
では違憲な子どもの拉致問題も未だに続いている状況下であります。
そして、この児童相談所の拉致暴走に歯止めをかけるために児相被害を
撲滅する会と当編集部では国連子どもの権利委員会に対して代替報告書を
提出し、1月16・17日に審査が行われました。
2月7日深夜、同委員会は日本政府に対して「児童相談所の一時保護所は
廃止せよ」を含む厳しい勧告が発出した事は記憶に新しい事かと思います。

この最中で迎えた筆者入所から35年の日ではありますが、これらの状況を
加味して考えますと、未だに職員は児童・生徒に対して暴力や虐待を行って
おり、全然変わっていないのは云うまでもありませんが、いい加減に国連からも
厳しい勧告が出ておりますので古い昭和の悪い伝統から脱却するべきあり、
被害児童に対してはスイス政府のように賠償を行うべきであるのは云うまでも
ありません。

35年目の3月6日の記事でした。




2019/03/06(水) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

3月3日(2019年)

ひなまつり2017

本日は3月3日、ひなまつりの日です。
今年の東京は雨で気温も10℃を下回る寒い天候の中でのひなまつり
なりました。
誠明の業界でも一般世間でも本日はひなまつりのお祝いをされているかと
思いますが、今年は2月7日に国連子どもの権利委員会から日本政府に
対して厳しい勧告が発出されたり、平成最後のひなまつりになったのは
事実であります。
年度末始めの大きな行事ではありますが、このひなまつりが終れば
卒業や転勤や引っ越し等と世間は大忙しの状態となります。
すでに筆者も件数の割りには物量が増え出している状態ですので、
読者の皆様には本日のひなまつりをお楽しみ頂ければと思っております。


2019/03/03(日) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

3月1日(2019年)

本日は3月1日、年度末が始まりました。
一般では転勤や卒業などで忙しくなってきますが、誠明の業界では卒業式の
日の昼をもって新年度に入る等忙しくなります。
本日の筆者は相変わらずですが、覆面トラックでお酒プロジェクトに追われて
おり、高速道路を東から西へ向けての往復となりました。
何せ、時間との戦いとなっておりますので、キリキリ舞いの状態であったのは
云うまでもありませんでした。
こういった時、きをつけなければならないのは事故やケガです。
あせって物事をしておりますと、一つを忘れてそれが重大な結果となる場合が
ありますので、年度末だからと云って忙しい時こそ慎重に物事を進める必要が
あります。
読者の皆様には、毎年の事ではありますが、年度末で車を使う事が増えて
きますので、事故には十分ご注意頂きたいかと思います。

そして、誠明の業界を卒業する3年生は卒業と同時に社会へ出る事になり、
2年生は3年生がしてきた事を引き継いで寮を切り盛りする事になりますので
Xデーの卒業式までには引き継ぎを終えて万全な体制で新年度への切替を
進めて頂きたいかと思っております。

3月も始まりました。年度末に向けて忙しくなりますので、事故やケガの無い
ように慎重に年度末を乗り切って頂きたいかと思います。



2019/03/01(金) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

今月の総論(2019年2月)

本日は2月28日、2月も本日で終わろうとしております。
2019年も3ケ月になろとしておりますが、今月は短い時間で様々な事が
ありましたが本日は最終日ですので今月一ケ月を振り返ってみる事に
したいかと思います。

児相問題
ハゾヴァ委員とスケルトン委員のスピーチビデオができました
当編集部と児相被害を撲滅する会は合同で国連子どもの権利委員会の審査
において公表されたオフィシャル動画での政府側の同時通訳があまりにも
おかしい事に気づき、英語版のスピーチを元にテープ起こしを外注に発注した
上で当編集部が編集を行い、再翻訳動画を制作しました。

日本政府に対して厳しい勧告が発出されました
7日の事ですが、国連子どもの権利委員会は日本政府に対して児相の
一時保護所の廃止を含む厳しい勧告を発出しました。
そして少年法3条の虞犯の少年院への収容についても厳しい勧告と
なりました。
今後、児相被害を撲滅する会では、国連拷問禁止委員会に対して
代替報告書の提出を予定しております。

柏児相の虐待保護放棄殺害事件
マスコミ等でご存じかと思いますが千葉県柏市の柏児童相談所が
虐待保護放棄殺害事件を起こしました。
一部でこの事件を逆手に取って児相をヨイショする記事が出回って
いるばかりでなく、先日、野田市が主催した会議を途中で放り出して
逃げる事も行われた事が報じられております。
以前の所沢児相の事件でも児相が逃げる事が行われている事から
当編集部ではツイッターサイトにおいて非難キャンペーンを展開しました。


筆者・編集部
進まぬ軽自動車の修理について
昨年導入しました軽取材カーの修理ですが、日程や時間や筆者の疲労問題も
重なり、なかなか進んでおりませんが、来月は車検がありますので、早急に
修理をしなければと思っております。

乱高下する気温
3月が近いのか、最近、朝は寒く、昼間は4~5月並の気温が連日のように
続いており、体がついてきておらず、体調が悪い日々が続いております。
何とか対策を考えなければと思っております
読者の皆様も体調管理には十分ご注意下さい。

当グループサイトの全てにSSL対応改造工事が完了しました
国連子どもの権利委員会の開催以後、当グループのサイトのサーバに対して
DoS攻撃と思われるアクセス妨害行為が行われた結果、サイトの表示が異常に
遅くなるという現象が発生しました。
これらの事に対応するために、当グループの全てのサイトにおいてSSLを用いた
セキュリティ対策のための改造工事を行いました。
工事を行った結果、サイトの表示が以前より速くなりました。
当編集部としましては今後もこのような違法なサーバへの攻撃について
毅然とした態度と行動で読者の皆様を守る活動を行ってまいります。
尚、記事でも告知しましたが、今回の工事に伴ってURLが変更になって
おりますので、ブックマーク等に登録されております読者の皆様には
大変お手数をおかけしますが、URLの変更をお願い申し上げます。


春が近づいてきており、気温が乱高下しておりますが、明日は3月です。
年度末になり、忙しくなってきますので、読者の皆様には事故等がなく
無事に乗り切って頂ければと思っております。




2019/02/28(木) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

筆者の近況

先月の国連子ども権利委員会での審査以後、お酒プロジェクトの疲労のせいか
筆者の体調があまり良くない状態が続いており、記事が書けない状態が続いて
おりました。
その体調不調の中で筆者と児相被害を撲滅する会と合同で日本政府の審査に
おける同時通訳がおかしい事に筆者が端を発した事から原語(英語)のスピーチを
準備の上で会の会長がテープ起こしを外部業者に発注し、会長が翻訳を行い、
当編集部が動画の編集と公表を担当する形で先日、当編集部のYouTube
チャンネルにおいて再翻訳された動画を連続で公開しました。




完成した2つの再翻訳動画(業界スコープチャンネルより)

編集に2週間以上を費やし完成させた動画ではありますが、続編として厚生労働省の
ウソツキ官僚の島玲志による国連委員会での虚偽答弁についての動画の制作を予定
しておりますのでご期待頂ければと思っております。
尚、今回の動画制作に当たり、当編集部ではご協力頂きました児相被害を撲滅する会
に対しまして厚く御礼申し上げます。

体調不調が続いている中ではありますが、何とか続編の動画と併せて皆様の
お役に立てる記事を書いて参りますので、ご声援の程、よろしくお願い申し上げます。




2019/02/22(金) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

北海道で震度6弱の地震が発生しました(昨日の記事です)

昨夜、午後21:22頃、北海道で震度6弱の地震が発生しました。
震源地は胆振地方東部でM5.7 で震源は30Kmです。
今回の地震で、札幌市の地下鉄が止まり、通勤客は足止めを
食らったばかりでなく、北海道各地では停電が発生しました。


北海道で昨夜、胆振東部を震源とする地震が発生しました。
本当は昨夜のうちに書かなければならなかったのですが、ここ数日、筆者の
具合があまり良くなく、一晩経ってからの記事となり、申し訳なく思って
おります。
今回の地震では前回のように北海道全土がブラックアウトすることはなかった
との事ですが、夜間に地震が発生し、電気が一部で送電ができなくなると
事は今の季節の北海道では暖房器具が使用できなくなる事は人の生命の
危険にかかわる事であります。
報道では現地の住民の皆様は前回の地震の経験を生かして石油ストーブを
事前にスタンバイさせていた事が報じられ、筆者としましてはホッとしました。
ですが、雪のある時の大きな地震ですので、山やがけの近くの方は雪崩等に
ご注意頂きたいかと思います。
気象庁の予報では余震の可能性もあるとして今後1週間程ご注意頂きたいかと
思います。



2019/02/22(金) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

業界スコープはSSL対応改造工事を行いました

日頃は業界スコープをご覧頂き、誠にありがとうございます。

この度、セキュリティの向上と読者の皆様の通信の安全を考え、
昨日、当サイトの通信方式をSSL対応のための改造工事を行いました。
工事に伴い、URLが変更となりましたのでお知らせいたします。

旧URL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/ (新URLへリダイレクトします)

新URL
https://gyokaiscoop.blog.fc2.com/

尚、旧URLでも新URLのどちらでも当サイトをご覧頂けるようになって
おりますのでご安心下さい。
お手数をおかけしますが、ブックマーク等にご登録頂いている方は
新URLの登録をお願い申し上げます。
現在、当サイトはSSL対応ですが、近日中に公用回線ウォッチャーに
つきましても改造工事を行います。
工事が完了しましたら、それぞれのサイトにてご報告をさせて
頂きたいかと思います。

読者の皆様にはお手数をおかけし、申し訳ございませんが、
読者の皆様のセキュリティ向上のための工事にご理解とご協力を
お願い申し上げます。

                   2019年2月16日

                        業界スコープ編集部
                        編集長 業界のフォーカスマン





2019/02/16(土) | コンピューター/セキュリティ | トラックバック(0) | コメント(0)

2019年国連 子どもの権利委員会から日本政府に対して勧告が発出

国連子どもの権利委員会から今回の審査における勧告が2月7日深夜に
発出しました。

表紙
国連子どもの権利委員会から発出された4・5回審査に対する勧告
こちらからダウンロードができますのでご活用下さい。


すでに児相被害を撲滅する会から勧告について詳しい解説が出ておりますが、
今回の勧告は過去にない位に厳しい内容となっております。

勧告合成
画像の赤い囲みは重要な箇所です。
詳しい翻訳はこちらです(追記に飛びます)


     ハゾヴァ委員の質問スピーチです。

・先月17日の厚生労働省の島玲志のウソ答弁は排除され、拉致ノルマと
 拉致報奨金があること

・児童が親から離される時には双方の意見を聞き、ハッキリしない場合は
 裁判所の審判等で判断を受ける事

・児童相談所の一時保護所で子どもが暴力や虐待を受けた際に
 監査なされていない事

・児童相談所の一時保護所を廃止せよ

等が取り上げられ、より現実に迫った内容となっております。
これらの事からして、国連からは拉致ノルマがあることや児相の人権蹂躙が
認定されたと云っても過言ではなく、今後の児相と施設の業界では見直しが
迫られるのは間違いありません。
そしてこの他にも少年法3条による虞犯を利用した児童の少年院への収容
についても中止せよという勧告も出ております。
ですが、施設の業界では未だに大きな問題を抱えているのも事実です。
それは国立武蔵野学院の監査寮(通称:監禁寮)について家裁が関わって
おり、人権上、非常に問題のある施設が未だに運用されている事です。
この事は以前に業界スコープでも書きましたが、入所と同時に監禁個室に
子どもを閉じ込める事は不当な拘禁行為であり、治療を目的としていると
言い訳をしておりますが、森田・鯉崎刺激遮断療法とは全く関係がない事が
昭和53年に発行された教育棄民という暴露本によって明らかになって
いるのも事実であります。

この最中での勧告発出となりましたが、政府はこの事実を隠そうと野田市の
児童虐待保護放棄事件と学校の組体操が危険だ、審査された等とウソを
ダシに工作をしている模様でありますが、事実は一つしかありません。
この話がウソだと思う方や事実を確認されたい方は国連公式WEB TVを
ご覧頂ければと思います。

国連公式WEB TV
国連WEB_TV 音声切替タブ説明
16日審査  17日審査

2019/02/12(火) | 東京都/児童相談所/養護施設/福祉施設の業界 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »