業界スコープ

1月4日(2016年)

明けましておめでとうございます。
平成28年も始まって4日、本日は御用始めとなります。
誠明の業界では今年も帰省最終日で、誠明に戻った人も、交通渋滞でまだの方も
おられるかと思いますが、中学3年の方には最後の追い込みが始まる時期ですので
かぜなど引かぬようにして頑張って頂ければと思います。

年始早々ではありますが、日本時間午前8:00頃、インド北東部でM6.7の地震が
発生し、多数の死傷者が出ているという報道や中国の株式市場ではサーキット
ブレーカーが作動し、一時売買が停止されたばかりでなく、日本の東京証券
取引所の終値が日経平均で582円73銭と過去2番めの低い出だしとなった
のは事実であります。

サーキットブレーカー
株式や債権市場において一定以上に価格上がったり、下がったりした場合、市場価格を守るために
売買の停止や特定の株式や債権の売買量を証券取引所の権限で制限する措置の事を指します。
今回の中国の場合、上海・深圳(シンセン)株式市場において株式が大量に売り込まれ、全体の
値動きを総合的に表す指数が7%と大幅に下落したために証券取引所がサーキットブレーカーを
発動した上で本日の売買を13:30に終了させました。


そして、今回のお正月の最中にお役人という名のつく幼稚園児以下の輩は各地で
飲酒運転酒気帯び運転をして警察に検挙されたばかりでなく、広島市環境局西
環境事業所の職員が山陽自動車道の側道において全裸で立って広島県警に
公然わいせつ容疑で逮捕
される事件もありました。
散々、筆者・編集部ではお役人に対して不祥事を起こせば自分の将来の設計が狂って
しまうという事を散々指摘して来ましたが、懲りずに幼稚園児以下の事しか出来ない
お役人という名のつく幼稚園児以下の輩には年始早々から呆れさせられたのは事実です。
よりによって年始早々の御用始めの本日もお役人という名のつく幼稚園児以下の

青森県藤崎町役場(スコープ エアコンの故障診断)
藤野町 藤野町
左:違法アクセスログ 右:町長 平田博幸

和歌山県紀美野町役場(拒否ログ・スコープ )
紀美野町  紀美野町
左:違法アクセスログ 右:町長 寺本光嘉

岩手県陸前高田市役所(拒否ログ・レーダー DKNYさんの手記)
陸前高田市 陸前高田市
左:違法アクセスログ 右:市長 戸羽 太

日本郵政株式会社(拒否ログ・レーダー 修徳学院痴漢事件)
日本郵政 日本郵政
左:違法アクセスログ 右:代表取締役 西室 泰三

神奈川県相模原市役所(拒否ログ・レーダー 相模原市児童相談所による
                                    少年少女に対する全裸違法捜査事件)

相模原市 相模原市
左:違法アクセスログ 右:市長 加山俊夫


新年早々から施設内暴力と虐待被害者が運営するサイトに
対する違法閲覧攻撃を行った上記の機関の総責任者は
責任を取って即刻、
公職から辞任せよ!!

ご注意
上記右側の人物写真は全て公務所のサーバーからのリンクです。
公務所のサーバから発信されておりますので公務中の公務員には肖像権とプライバシーは
判例に基づき存在しません。
判例訴訟番号等:昭和36年 東京地方裁判所 (ワ) 第1882号 損害賠償請求事件


輩は当サイトに対して白昼から堂々と公用回線で違法閲覧攻撃という当編集部に
対する刑法が定める威力業務妨害行為をしていた事をアクセス管理システムに
おいて確認しております。
職員の管理もコンプライアンスもなっていない部下をもつ哀れな上記の5名については
日本国憲法15条の規定に基づいて罷免しますので、即刻、公職から辞して頂きたい
かと思います。

今年も暗い・呆れたお役人の嫌がらせから当編集部はスタートするハメになりましたが、
読者の皆様には明るく・楽しく・気持ちよい・健康・幸せな平成28年をスタートして
頂ければと思っております。





2016/01/04(月) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

神奈川県相模原市児童相談所職員による少年・少女への全裸での所持品検査という人権侵害が行われた事が発覚しました

[相模原市児童相談所] ブログ村キーワード

業界レーダーの記事やマスコミの報道でご存じの方も多いかと思いますが、
神奈川県相模原市の児童相談所の一時保護所において8月、所内での
苦情や要望を書く用紙が1枚紛失した事を巡って職員3名が
・7歳から15歳の少女8名を脱衣所において全裸にして
・8歳から15歳の少年9名についても下着姿にして

所持品検査という違法行為を行っていた事が明らかになり、保護者に
対して謝罪をするという事件が発覚しました。

相模原市児童相談所
少年少女全裸にして違法な捜査を行った相模原市児童相談所
この写真は公務所のサーバーからのリンクです。


この事件を巡って14日、相模原市児童相談所は記者会見を開いて謝罪する
事態となりました。

今回のこの報道を筆者は見ましたが、書類でもない用紙という紙きれ一枚が
紛失と職員が騒ぐのであれば警察等の機関に対して紛失や盗難の届け出をし、
警察が捜査等をすればいいものを職員が法令を無視し、警察等の行うべき
捜査や裁判所の許可令状もなしに職権を乱用して少年少女に対して違法な
所持品検査を行った事は日本の法秩序を破壊するものであり、法治国家への
挑戦としか言いようがありません。
ただでさえ、児童相談所を巡っては、司法捜査権もなく、保護者による虐待などの
調査もロクにせず調査を行ったとでっち上げて一般家庭から子供の拉致を行った
上で一時保護所に子供を収容し、施設内暴力・虐待被害者を増やし続けているのは
周知のことですが、この事件を通じて児童相談所と施設内での職員による暴力と
虐待の問題と併せて人権蹂躙を行っている実態が明らかになったのは云うまでも
ありません。
今年に入ってからNNNのニュース番組でありますnews everyにおいてこれら児童
相談所の一時保護所での人権問題についての特集が組まれたことから業界レーダー
では番組放映後に特集を組んでこれらの問題を指摘していたのは事実であります。

今回の事件を巡って一部の報道ではこの相模原市児童相談所の一時保護所では
「児童同志で名前を聞いてはいけない」「児童同志で話してもいけない」「用紙等の紙は
職員が厳重に管理」という刑務所でも考えられないルールがあった事も報じられて
おり、相模原市の児童相談所の一時保護所では業界レーダーの特集でも指摘した
NNNの特集で登場した東京の新宿子供家庭総合センターの実態にプラスした驚愕の
事も行われており、改めて児童相談所の一時保護所の職員には施設の職員と同様に
子供の人権をまるで虫ケラ同然に扱い、児童の人権を蹂躙する施設でしかないのは
事実です。


往生際の悪い事に相模原市は今回の事件について職員の処分は行わないと報道で
発表しておりますが、これだけの触法犯罪というべき行為を行った職員の処分を行わ
ないのは身内に甘いお役人の甘い考えでしかなく、世間が許すはずがないのは
云うまでもありません。
筆者・当編集部としましてはこのような職員に対して甘く、少年少女の人権を蹂躙
した職員を処分することすらできない神奈川県相模原市の市長である加山俊夫
相模原市市民の皆様はもとより、神奈川県民の皆様や、日本国民の皆様を馬鹿に
しているとしか言いようがありません。
筆者・当編集部としては神奈川県相模原市の市長である加山俊夫を日本国憲法
第15条に基づいて罷免しますので、市長という公職から即刻、辞任して頂きたい
かと思います。


 神奈川県  相模原市  市長  加山俊夫
相模原市児童相談所
神奈川県相模原市 市長 加山俊夫

相 模 原 市 児 童 相 談 所 で 発 生 し た
少年少女に対する違法
全裸捜査事件の
責 任 を 取 っ て
 即 刻 、 辞 任 せ よ !



ご注意
この写真は公務所のサーバーからのリンクです。
公務所のサーバから発信されておりますので公務中の公務員には
肖像権とプライバシーは判例に基づき存在しません。
判例訴訟番号等:昭和36年 東京地方裁判所  (ワ)  第1882号 損害賠償請求事件




2015/12/16(水) | 東京都/児童相談所/養護施設/福祉施設の業界 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |