業界スコープ

【長時間も安心】中古バッテリー溶接機を導入しました

3月の記事でお伝えしました簡易アーク溶接セットですが、その後の仕事で
覆面トラックのサイドバンパーの修理に使いましたが、バッテリーの容量の
問題やアークスタートの悪さ等に悩まされ溶接棒が何本もムダになり、
対策を考えておりましたが、この度、某オークションにおいて格安の
バッテリー溶接機をGETすることに成功しました。

BDW170搬入時
デンヨーBDW-170MS バッテリー溶接機 新品の定価:295,000円(税別)
この写真は編集部に搬入直後に撮影したものです。


引き取り時 BDW170オークション時説明
写真左:オークション落札機器引き取り時
写真右:オークションでの説明


今回の購入価格ですが、新品で買えば約30万円もする機械を中古オークションで
13,620円(税込)とオークション相場より安い破格の価格でした。
出品者は茨城県下妻市中古工具店が出品者でしたので、落札後に筆者が取材カーを
飛ばしての引き取りとなりました。
夜間の突貫工事での引き取りでしたが、翌朝、取材カーから下ろしましたが、
最大の欠点は重量が約85Kgもありますので、ホームセンターにて材料を集めて
揚荷装置(ようかそうち)を作るハメになりました。
制作の模様を撮影するのを忘れてしまいましたが、手直しが多数ありますので後日お伝え
する事にしますが、使用してみた結果、バッテリーの点検と整備が必要ですので後日行う
事にしたいかと思います。


2018/05/31(木) | 編集部の模様替え/修理等 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |