業界スコープ

8月6日(令和2年)

本日は8月6日です。
1945年8月6日はアメリカ軍によって広島県に世界初の
原子爆弾が投下され、多数の犠牲者を出した日であります。
今年で75年を迎えました。
毎年の事でありますが、原爆を含む核兵器が未だに
存在し、近年では北朝鮮の核の脅威に日本は曝されて
おり、油断ができない状態がつづいているのも事実で
あります。
核兵器は人類を何度でも殺す事のできる恐怖の兵器で
あり世界中から今でも核の廃絶を願う声が上がっており
ますが核開発を続けている北朝鮮の蛮行を許すわけには
いきません。
今年も原爆の命日となりましたが、犠牲になられました
方には哀悼の意を表しますと共に後遺症で苦しまれている
方にはお見舞いを申し上げる次第であります。

読者の皆様におきましても核兵器の廃絶を進めるため
にもご協力とご声援を賜ります様、お願い申し上げます。

核の無い平和な世界をめざして皆様も声を上げて頂きます
事を願っております。

2020/08/06(木) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |