業界スコープ

スーパー台風19号接近中です

ただ今、過去最大規模のスーパー台風19号が接近しております。
テレビのニュース等を見ておりますと、

・JR・私鉄等の鉄道では計画運休が発表され、一部では運休をしております。
・航空は欠航が相次いでおります
・各地で記録的な雨が降っており、各地では床上浸水の被害が出ております。
・千葉県の一部を含む各地で停電が発生しております
・各地でで避難勧告が出ております。

当編集部のある東京都23区内でも、一部で避難勧告が出ている状態となっております。
一部の地域では現時点(12日 11時48分現在)で強風が吹き荒れる状態となって
おりますので、飛散物などに十分ご注意頂き、「危ない」と思ったら早めの避難を
お願い申し上げます。

当編集部では今回の台風に対する警戒を強めてまいりますが、情報があり次第、
お知らせ致します。
読者の皆様もこの未知のスーパー台風19号には十分ご注意を頂きます様、
お願い申し上げます。

                             2019年10月12日

                                  業界スコープ編集部

2019/10/12(土) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

新潟県村上市で震度6強の地震が発生しました

昨夜午後22時30分頃、新潟県地震が発生しました。
新潟県村上市では震度6強山形県鶴岡市では震度6弱を観測し、
夜間の地震の発生もあり、新幹線が止まったり、高速道路も一時通行止めに
なりました。



現在、国道345号線の一部と県道の一部ではがけ崩れのために通行止めに
なっている他、JR羽越本線が村上と鶴岡の間陸羽西線が古口~余目の間
(本日いづれも16:00現在 情報ソースはJR東日本オフィシャルHP発表)で
運転を見合わせる事態となっております。

※陸羽西線不通区間は間もなく運転再開を予定しております(情報はJR東日本公式HP)

その一方で被災地各地では一時停電をしておりましたが、現在は復旧をしているとの事
ですが、屋根の瓦が落ちたり、壁等にヒビが入ったり、漏水等の被害が出ていることが
報じられております。

新潟県で都市ガスを供給しております北陸ガスにはガスが使えないという連絡が
相次いでおります。地震によってマイコンメーターがガスを停止しているとの事ですので
ご家庭のガスメーターの点検と復旧操作を行って欲しいと広報をしております。

重要 ガスメーターの復帰方法(北陸ガス提供)
https://www.hokurikugas.co.jp/personal/guide/return.html
復旧しない、周囲がガス臭い場合は復旧をせずガス会社までご連絡頂きたいとの事です。

東北電力では、地震によって切れている電線等を発見した場合は危険ですので近づか
ないで東北電力までご連絡を頂きたいと広報をしております。



昨夜22:30頃、新潟県を震源とする震度6強地震が発生しました。
この地震で、新潟県内では一時停電発生したり、新幹線が止まったり、在来線も止まり、
交通が乱れたばかりでなく、家屋の損傷や道路の損壊やがけ崩れ等の被害が
出た事が報じられております。
さらに山形県鶴岡市の駅前の駐車場では液状化現象と思われる被害も出ており、
今回の地震では各方面に被害が出ております。
17時10分現在、この記事を書いておりますが、実を云いますと筆者の母親の家が
この国道345号線の沿いにあり、先程まで安否の確認をしておりましたが、無事が
確認されております。
ですが、この笹川流れの地域は国道が一本あるのみで、抜け道的な山側の道が
何本かあることを筆者も知っておりますが、がけ崩れなどの二次災害に巻き込まれる
恐れがありますので、山北地区等にどうしても重要なご用のある方は国道7号線で
迂回される事をおすすめします。
尚、山北地区は建物等に被害が多数出ておりますので、復旧や緊急の用事以外
での立ち入りはご遠慮頂きたいかと思います。

これから、夜になり、雨も降っておりますので、土砂くずれ等の災害にはご注意
頂き、危ないと思ったらすぐに避難をされる事をおすすめします。
避難をされる際は、火災等の二次被害を防止するためにLPガスのバルブと電気の
大元のブレーカーを切って下さい。

何か情報が入りましたら、当サイトでもお知らせします。
この度の震災について、当編集部と筆者としまして震災お見舞い申し上げます。


2019/06/19(水) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

北海道で震度6弱の地震が発生しました(昨日の記事です)

昨夜、午後21:22頃、北海道で震度6弱の地震が発生しました。
震源地は胆振地方東部でM5.7 で震源は30Kmです。
今回の地震で、札幌市の地下鉄が止まり、通勤客は足止めを
食らったばかりでなく、北海道各地では停電が発生しました。


北海道で昨夜、胆振東部を震源とする地震が発生しました。
本当は昨夜のうちに書かなければならなかったのですが、ここ数日、筆者の
具合があまり良くなく、一晩経ってからの記事となり、申し訳なく思って
おります。
今回の地震では前回のように北海道全土がブラックアウトすることはなかった
との事ですが、夜間に地震が発生し、電気が一部で送電ができなくなると
事は今の季節の北海道では暖房器具が使用できなくなる事は人の生命の
危険にかかわる事であります。
報道では現地の住民の皆様は前回の地震の経験を生かして石油ストーブを
事前にスタンバイさせていた事が報じられ、筆者としましてはホッとしました。
ですが、雪のある時の大きな地震ですので、山やがけの近くの方は雪崩等に
ご注意頂きたいかと思います。
気象庁の予報では余震の可能性もあるとして今後1週間程ご注意頂きたいかと
思います。



2019/02/22(金) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

平成30年北海道胆振東部地震の被災についてお見舞い申し上げます

本日、午前3時8分頃、北海道厚真町付近を震源とするM6.7、震度7
という大きな地震が発生しました。
筆者・編集部では被災地の皆様には深くお見舞い申し上げます。

今回の地震の被害は前回の東北地方太平洋沖地震に迫る規模の震災となり、
現在、北海道内では大規模停電が発生しております。
そしてこの震災での大きな不安は北海道には泊原発があり、2011年の震災
には東京電力福島第二発電所のように全電源喪失と津波によって原子炉の
破壊による放射能汚染が発生しましたが、今回の震災は内陸で発生し、
原発は内陸に設置されているいため、津波等での破壊から免れ、非常用ディーゼル
発電機が緊急作動しております。
ですが、北海道電力では全国に電源車の手配を呼びかけ、少しでも被災者の皆様の
ために急行しておりますので、電源が早期に復旧する事を祈っておりますが、
外は暗くなっており、信号等も満足に作動しておりませんので、不要な外出は事故の
原因になりますのでお控え頂きたいかと思います。
そして現在も被災地では余震が続いておりますので、火の元には十分ご注意頂き、
照明にろうそく等の火気を室内で使用する事は大変危険ですので、2011年の震災時に
当編集部でも制作しました自動車用バッテリーや発電機をご活用いただければと
思っております。

報道等を見ておりますと、一部でデマ等が出回っている事が報じられておりますので
テレビやラジオ、防災行政無線等の公式な情報を元に行動されます様、
お願い申し上げます。

未曾有の災害に遭われた被災者の皆様の一日も早い復旧を祈って
お見舞いのご挨拶とさせて頂きます。


                           2018年9月6日

                               業界スコープ編集部
                               業界レーダー編集部
                               公用回線ウォッチャー

                                編集長 業界のフォーカスマン


2018/09/06(木) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

大阪地震の発生にお見舞い申し上げます

6月18日に発生しました大阪府を震源とする震度6強の大変強い地震が
発生し、甚大な被害をもたらした地震について筆者・編集部では被災地の
皆様に対しましてお見舞い申し上げます。
被災地の皆様には余震も続いていると報じられておりますので、
火の元には十分ご注意頂き、一日も早い回復を祈っております。

                            2018年6月18日

                              業界スコープ編集部
                              業界レーダー編集部
                                公用回線ウォッチャー

                             編集長 業界のフォーカスマン


2018/06/18(月) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »